忍者ブログ
理想はシンプルな生活。かわいいものや 美味しいものが大好きなので無理なようだわ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



福岡(九州北部)は梅雨入りしたけど
ピーカンだ。

アイスは「MOW」が好きだ。






有名な吉野堂のひよ子ちゃんです。
大きさは縦3.5cm、横3.5cm
極小ひよ子です。

ドライブして基山PAへ行ったところ、
このひよこを職人さんが作っていました。
「試食用」なんだそうで。
一個ずつ木の型で抜いて、ゆっくり回る
小さなオーブンで焼いていました。

あまりのかわいらしさに食べられず飾っております。
試食用をもらっただけでは何なので、
旦那が東京に出張に行く手土産として
「抹茶ひよ子」を買いましたよ。




東京にもひよ子はあるけど、本家は福岡です。♪


ps.勇気を持って試食ひよ子を食べたら、中は抹茶あんでした♪
PR


アサヒのブランド「ウィルキンソン」の炭酸水。

これがないと夏は過ごせません!!!!!

去年の今頃、老人系ケアタウンのレストランで働いていて、
帰宅後は疲れと喉の渇きで食欲がありませんでした。

晩酌はwビールが大好きなのですが、アルコールも受け付けず、
ならば炭酸飲料でも飲むか?と、なんとなく買ってみました。


むむむ!かなり強めの炭酸水。糖分は入ってないのに
ほのかな甘みを感じる。おいしい!(゚д゚)ウマー
さらに食欲が出るわ、便通もよくなるわといいこと尽くし。←自分比です;


今年も買い物のたびに何本か買っています。
今はパン屋さんでドーナッツを揚げているので、
ちょっと暑いし、のども渇く。
家に帰ってウィルキンソンを飲むと幸せ。

通販で24本、48本まとめ買いしようかと思う位。


オリーブ専用スプーン。

ドイツの「Picard & Wielputz」社のもの。



一度に2~3個の実が取れます。
今まではフォークとか小さなスプーンで四苦八苦して
取り出していました。

しかしながら、近所のスーパーではクレスポの黒オリーブの
取り扱いがなくなってしまいました。
グリーンはいっぱいあるのに。



オリーブの瓶詰・缶詰を探して早20年(大げさ)
若い頃にヨーロッパへ行き、ギリシャかスペインの食堂で
テーブルに置かれていた、黒と緑のオリーブが美味しくて
「あの味を再び」と思えども、ヨーロッパには行けないし、
輸入食材でそれらしき瓶詰や缶詰を購入するも
失敗ばかり・・・・

このcrespo(スペイン産)は、あの味に非常に近い!
しかし、このグリーンは少ししょっぱめだな。



こちら黒は完璧!!!!おいしいなぁ~、噛むと適度な塩分に
オリーブ独特の風味とコクがじわ~っと来るのよね。



お昼にサンドウィッチを作って、オリーブを3個添えてみました。
実際はガバッと瓶から出して、バクバク食べてます。へへへ

昔のパート仲間のスペイン人妻は、確かに日本には
納得できるオリーブ漬けはないと言い切っていましたっけ。
彼女は仲間と小豆島まで行ってオリーブを収穫して
漬けこんだと言っていました。さすが食にも情熱的。
私はこの瓶詰で満足だわよ~。


食堂にオリーブ(無料)で思い出したけど、
福岡のラーメン屋さんはどこもテーブルに
無料の「高菜漬け」「紅ショウガ」「その他漬物」の
いずれかが置いてあるので、ラーメンが来るまで
それをムシャムシャ食べてます。南欧に似てる!w


めったにお目にかかれないマテ貝。

この貝って貝の中でも一番おいしいのでは?!と思う。

砂抜きしなくてOKらしいけど、去年食べたときジャリっとしたので、
塩水で砂抜きして、フライパンでお酒とバターで蒸し焼きにして、
棒状の殻がパカッと空いたら、仕上げにお醤油少々。

写真撮らずに食べちまいました・・・・
本当に美味しくて100本はイケル!

この貝、福岡に来て初めて食べたのだけど、
全国各地で捕れるみたいね。

ちなみに「潮干狩り」は九州では「貝堀り」と
ストレートな言い方をします。(・∀・)


圧力鍋のせいで、しょっちゅう煮込み料理をしています。
これは牛すじの煮込み。しょうゆ味
牛すじ、こんにゃく、大根、豆腐入り。
仕上げはさらしネギと七味ね!

BS・TBS「吉田類の酒場放浪記」って番組が大好きで、
月曜の9時には必ず見ています。
浅草などで煮込みってのを食していらしゃいましたが、
牛すじとか牛モツなんですねぇ。
テレ東(こっちではテレQ)「アドマチック天国」の
浅草煮込み通りとやらでも、牛系の煮込みがメインらしく、
「最近はどこも牛なの???」と思いました。

私は関東出身なのと時代もあって?牛肉はあまりメジャーじゃなかったし、
九州に来て、肉うどん、モツ鍋、モツ煮込み、肉じゃが、おでんのスジなど
すべて牛系なのには地域差を感じました。(熊本には馬ホルモン煮込みがあるよ)

今じゃ輸入牛があるので牛肉も一般的で、
自分も牛すじやら何やらで牛肉を使っています。
でもモツ煮込みだけは、「豚モツ」を譲れません!

九州は鹿児島なんか豚もよく食べるのに、
モツはどこへ行っちゃうんだろう?


豚モツの入手困難な中、たまに行く「博多ゆめタウン」には、
時々ゆで豚モツが並んでいます。
「ラッキー☆」とばかりに、ありったけ買います。
(とは言っても4パックくらいしかない・・・)

先日はオーソドックスに味噌味の「もつ煮込み」を作り、
ねぎをたっぷり載せて七味をかけて
日本酒とともに幸せな時間を過ごしました。(゚д゚)ウマー

今日の昼食は洋風にトマト煮。
スライス玉ねぎ、ニンジンとニンニクをオリーブオイルで
炒めて、モツ、コンソメ、水、トマトソースで煮込んで、
缶詰の豆とじゃがいもを投入して更に煮込んで出来上がり。
トマトソースは「デルモンテ 基本の完熟トマトソース」を
使ったけど、これが今までで一番おいしいと思う。

これにバター付きトーストといちごと紅茶。
食パンにしても、こっちは8枚切りは売ってなくて、
たまにはうす~い食パンが食べたいなぁって思う。
巷で噂の塩麹なるものをSEIYUにて入手しました。
麹と言えば、私の好きな甘酒の原料としか
認識しませんでした。



千葉にある「小川屋味噌店」の品

298円なり

最初はキュウリを切って、もみこんで一時間後に
食卓へ出したところ好評を博しました。
一本に小さじ2くらいかな。

その後、チリ産サーモン刺身用を買い、小さく切って
塩麹と輪切のトウガラシ、砂糖少々を混ぜ込んで
「鮭の切り込み風」を作りましたら、あら、美味しい!
生のニシンが手に入るのなら、「ニシンの切り込み」が
作れるのになぁと残念。
九州じゃ切り込みなんてありませんし、
北海道物産展ですらお目にかかることはない物ですから。

今日は一晩漬けこんだ鶏モモ肉をフライパンで焼いてみました。

いや~びっくりです。モモ肉一枚に大匙1半くらいの塩麹をもみこんだ
だけですが、美味しいこと!!!

適度な塩分、ジューシーで肉のうまみがとても引き立つ。
ブロイラー独特の臭いや癖が全くないです。

確かに役に立つ万能調味料です。
塩麹は自作もできるので作ってもいいかな。
でも、他のメーカーの塩麹も試してみたいな。


行きつけのパン屋さんでパンを買った時に
「ああ!」と目を奪われたケーキ。

くまちゃん。
もちろんベリーのタルトも大好き。



つぶらな瞳のくまちゃん。
本体は大きめマカロン。

一つずつ手作りなので、少しおとなっぽい顔や
まんまる顔のくまちゃんがあります。

まだまだ寒い日が続きます。
熱い紅茶とケーキで幸せ。
最近は「はぶ茶」にもはまっています。


フランスのジャムなんですけど、スーパーで気軽に買え、
めちゃくちゃおいしい!(自分比)

おまけに種類も豊富




一番のお勧めは「パイナップル&マンゴー」ですな。

同じフランスの「ボンヌママン」はどれもダメだったヽ(`Д´)ノウワァァァン

おしゃれなギンガムチェックの蓋が好きなのに
美味しいとは思わなかったけど、
こちらはどれもおいしいのでまとめ買い。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/12 高菜]
[03/11 NONAME]
[02/25 高菜]
[02/25 NONAME]
[02/24 NONAME]
最新記事
(02/27)
(02/22)
(02/05)
(01/30)
(01/29)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
高菜
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
テディベア・ミニチュア好き・昼寝
自己紹介:
広島市在住。ギョーザの街・宇都宮出身。
栃木・東京・熊本・福岡・広島と渡り歩くが、
福岡県には19年住んだので
年数が出身の宇都宮と拮抗。
自分がどこの人かわからな~い。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報