忍者ブログ
理想はシンプルな生活。かわいいものや 美味しいものが大好きなので無理なようだわ。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



久しぶりにビューリーズの紅茶に出会った。 in 広島そごう
40パック入り525円と庶民派の紅茶
アイルランド製




中はイギリス・アイルランドで一般的な、



円盤状のティーバッグ


ケニヤ・アッサム・それとルワンダ!?の茶葉をブレンドしたって書いてある。
アッサムが効いていて私好み。

毎日飲むから消費が早くてね。
次回は同じビューリーズの緑の箱を買おうと思う。
PR




おっかさん様がご提示してくださった紅茶を
天神まで買いに行けないので、
通販で探したら「アールグレイ」は軒並み売り切れで、
(おっかさん様のお話は「ダッチスグレイ」でしたが・・・似たようなものかと)
なんとなく悔しくて、イギリスから取り寄せてみました!!



う~ん。普通郵便で手荒く扱われたのですな、
箱がボコボコ・・・・(ノ∀`)



まあ中身は無事ですから。






中は円盤型のティーバッグが50個。

さて飲んでみますと・・・・・う・・・うううう;;;
アールグレイだろう????
どこがアールグレイなんだ?

ベルガモットの香りつけをしてるのが、アールグレイでしょ?
これはアフリカのどっかで燻したような薫香というかなんというか・・・・・むにゃむにゃ

無理です!!。・゚・(ノД`)・゚・。

あのイギリスの大衆紅茶「PGティップス」もイマイチでも
それなりに飲めたのですが、これは無理。('A`)
何かチョイスを誤ったのか?海外ではこれはおいしいのか?
謎です。

今日は博多へ。
地下鉄改札そばの「ミスターミニット」でブーツとローファーのかかとの
張替えを頼んで、阪急へ行きました。

ELLE CAFE(eの上に’が入る)がコラボした
”Twinings tea room”ってメニューを楽しもうと。

アフタヌーンティセット1680円なり。
紅茶は6種類くらいあって、2種類をオーダーできるので
アッサムとアールグレイにしました。



なかなか華やかなスタンドのセット。
上はスコーン2個とマーマレードとクリーム、カップケーキ、
いちごのムース。
下のお皿には、トマトとマヨ卵のカナッペとサラダ。
それぞれとってもおいしいですよ。

でもね、びっくりするほど小さい。すべてがプチフールサイズ。
スコーンは直径3cm。他もそのくらいの全部小さい器に入ってて、
小人さんか小鳥が食べるの??否、上品なしつらえと言えばいいの?
女の子にはこのくらいがおしゃれなんですの?

ハロッズやウエッジウッドなど国内のティールームでさえも
もっとボリュームがあったわよねぇ。
本場イギリスとかフランスはお腹一杯になる
ボリュームなんだけど・・・・・

紅茶は2種類をガラスカップに1つずつサーブされるので、
またがっかり。ポットじゃないし。
それにガラスカップはハーブティとかに使うのでは?
そのため熱くない紅茶は
まあおいしいのだけど、風味がイマイチだったわ。


なんつーか、トワイニングの名を使ったけど、
しつらえが日本的過ぎまして、イギリス風でもフランス風でもない
アフタヌーンティでした。
ちゃんとした本場式のアフタヌーンティセットが楽しめるなら
2500円までは出してもいいと気合いが入ってる私ですが、
無理みたいね。

その後、阪急内をふらふらして、8階の北海道物産展で
佃善のじゃが豚を購入。
お店のちょっとワイルドでイケメンのお兄さんが試食させてくれたのが
とっても美味しかったので。

靴のリペアも新品同様になって、また気持ち良く履けそう。

まあプラマイゼロじゃなく、+の日だった。
明日からまたパートがんばる。


まだまだ肌寒い日もあり、暖かい日もあり。
紅茶はホットで飲みます。
ブーツもいつまで履くか?ですが、
熱い紅茶もいつまで飲めるか?

やっぱりトワイニングの紅茶が一番いいや。
どこでも売ってるし。
先日珍しい?「イングリッシュブレックファスト」がありました。
赤い箱。
隣の缶はハロッズのN0.14の空き缶ですが、
ここにトワイニングのティーバッグを詰め込んじゃう。

博多阪急4F「ELLE CAFE」にて只今
「トワイニングティールーム」を特設してるので、
アフタヌーンティでもしてこようかと考え中。
パートは28日が休みなので、その日にでも博多へ
行ってみよう。
http://www.pgtips.co.uk/

イギリスの大衆紅茶PGのCM。
明るく楽しい紅茶のCMなんて見た事がないので
心が躍りました。
キャラクターのモンキーも人気だそうです。

このPGは安いらしいので、シェアも多い。
なので試しに買ってみました。
日本で買うとそう安くもないですね。
現地の2倍のプライス。
まあ仕方がないですね。
リプトンと同じユニリーバ社のもので、ピラミッドティーバッグ。
ひもなし。






モンキーもいろんなところに


ティーバッグ1個でとても濃くでます。
私にはおいしい!お茶ではないです。
これが紅茶???
でも牛乳を入れても薄まることなく
風味が増します。カフェインもかなり少ないそうですが、
渋みも香りも少ないです。


ストレートが好きな私はリプトンの方がいいな。
同じ様に安くてたっぷり飲めるのです。
まず以前”「リプトン」は一番まずい”と書いたことに
お詫びをしたいです。ごめんなさい、ユニリーバのリプトンティー。



またもや紅茶を切らせて買いに行ったところに「リプトン」しか
なかったので、三角のティーバッグの方を買いました。

あら、結構おいしい!

昔普通のティーバッグタイプのリプトンを飲んだ時、香りも味も
全然だったので、ずっと避けていたけれど
このピラミッドのはなかなかいいではないかと思いました。
昔と何が違うのだろう?
アンティークのポットは買ったらよく洗って使いましょう。



洗剤で洗ってお湯ですすいで銀磨きの布で磨いた。

お茶を入れたら黒い粒が出てきた。「?」
おかしいなぁと思い、よくすすいだけど、次の機会にまた出た。

どうも注ぎ口の付け根に何かあるようで。
長いので中まで洗うのは困難。
アンティークショップの方?のブログには
「重曹と熱湯でふやかして何回も振って、お湯を替えて
繰り返すときれいになる。」とありましたが、
ちょうど細長いブラシが合ったので注ぎ口から
ぐりぐりと中を擦ってみました。




おお!出てくる出てくる、黒い紅茶の化石。

指でつぶすと


なんか土みたいですね。

うわ~汚い。何か使うのが嫌になりそう。
でも、ガンガン洗ったらきれいになりました。

この銀ポットは1930年代のもので、70~80年間どのように
使われてはたまたお蔵入りしていたのかと思うと、
この紅茶化石=紅茶葉は一体いつからこんなにたまっていたのか?
化石と化した紅茶の茶葉はダージリンだったのか、ウバかセイロンか?
などといろいろ思いを廻らせてみる。



こやつらはアンティークではないけれど、注ぎ口の中に
こういう罠が出来易いのだと思うと、洗い方を考えなければと思う。
まあ陶磁器は漂白剤も使用可能なので、結構中まできれいになるとは
思うのですが。

銀のポットはあれ以来、すっきりきれいなお茶が注げるようになり、
美味しく頂いてます。
福岡・天神にあったウィッタードが閉店したのは
昨年でした。

イギリス本国のウィッタードが倒産して、日本国内の店舗も
軒並み閉鎖したけれど、福岡のみ残っていました
倒産のニュースをネットで見て行った時は
「福岡は大丈夫です」と言っていたのになぁ。

最後に買ったのはアールグレイのティーバッグで、
丸い平たいバッグでヒモがありませんので、カップやポットに
沈めておくタイプ。
イギリスではヒモなしが主流のようです。



コーヒーが主流になってしまい、紅茶の消費が落ちてるのかなぁ。
それとウエッジウッドに見られるように高級食器も
売れない時代なのかと思う。


スコーンを焼きました。
今までは焼く前に表面に牛乳を塗ってオーブンに入れていましたが、
今回は卵黄を塗ってみたら、つやつやに。

紅茶はスーパーで買う。
消費量が多いので手軽に買えるもの。
大抵はトワイニング。特にアールグレイが好き。
最近、スーパーの棚はコーヒーは充実してるけど、
紅茶がだいぶ減っている気がします。
選ぶ楽しみがないというか。
リプトン、トワイニング、日東に、自然農法とか
オーガニックと銘打ってるものくらい。
昔はフォションとかウエッジウッドとか高級ラインもあった。


急いで寄ったスーパーはリプトンと日東デイリークラブしかなくて、
リプトンが一番不味いと思ってる私は日東を買う。



おいしい!とは言わないけど、そこそこ飲める紅茶だと思う。
色が濃い目に出るところがいいかな。

大衆的な紅茶で最近見かけない「ブルックボンド」が懐かしい。
昔はあのティーバッグの大箱が下の方にあったのよね。
ハロッズ「イングリッシュブレックファストNO.14」
これが昔ティールームで飲んだ思い出の紅茶。



4種類の茶葉をブレンドしてるそうです。
リーフの他にティーバッグもあるけど
やはりじっくりポットで入れて飲みたいこのお茶。
万人向けのおいしい味。長く入れっぱなしでも
変な渋みとかが出なくて最後まで美味しいです。

缶入りの紅茶を買ったのは随分久しぶり。
昔はあまり飲まなかったので香りが飛んでしまって
無駄にしてしまいましたが、今は頻繁に紅茶を飲むので(寒い冬だし!)
缶入りを買ってみました。今後もこの缶に詰め替えを入れるので
雰囲気のいいこれを選びました。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/12 高菜]
[03/11 NONAME]
[02/25 高菜]
[02/25 NONAME]
[02/24 NONAME]
最新記事
(02/27)
(02/22)
(02/05)
(01/30)
(01/29)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
高菜
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
テディベア・ミニチュア好き・昼寝
自己紹介:
広島市在住。ギョーザの街・宇都宮出身。
栃木・東京・熊本・福岡・広島と渡り歩くが、
福岡県には19年住んだので
年数が出身の宇都宮と拮抗。
自分がどこの人かわからな~い。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報