忍者ブログ
理想はシンプルな生活。かわいいものや 美味しいものが大好きなので無理なようだわ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

早速トレイ使用♪



近所のパン屋さんで焼きたてのパン購入。
パン屋で働いてるのに、よその店でパンを買う。w
いつも買うものは決まっている。
パインとくるみ入り(下)と、クランベリー入り(上)の2種類。
今日は特にクランベリーが目当て。
冷ましています。



「キリ」のクリームチーズを塗るととっても美味しい。
紅茶はトワイニングのオレンジペコ。輸入モノなので包装がちゃちです。




ドライフルーツ入りのハードパンにクリームチーズが合うのは、
博多の「ムーミンカフェ」で初めて知って、それ以来たまに食べたくなります。




そのままお昼になだれ込んで、調理パンも食べてしまいました。
このトレイは、パン2個だとはみだしちゃうわね。
あくまでもお茶の時間に上品に使うべし。(´∀`)
PR

山本ゆりこ著 「ヨーロッパのお茶の時間」 ピエ・ブックス


イギリス・オランダ・ドイツ・ベルギー・フランス・スペイン・イタリアの
お菓子や飲み物が紹介されています。
写真も盛りだくさんで楽しく可愛い本です。


私はベルギーのページの



この一人用のトレイが気に入ってしまった。



早速似たようなのを探したわ~。
結局見つけたのは「F・O・B COOP」のこれ。



厚手のアルミ製
「La Chaise Longue Paris」とあります。
でも中国製。思った通りの大きさも重さもいい感じ。
やっぱりラギオールのスプーン。
ナイフ&フォークに惚れていましたが、ようやくスプーンも
入手できました。フランスから届きました。



おやつのりんごとラギオールのスプーン。

りんごは欠かさず買います。「ふじ」が好きですね。
りんごとチーズとくるみのパンを一緒に食べるのが
一番好き。(おやつじゃなくてお昼に!)
&紅茶。

スプーンはFOB COOPのカフェシリーズの
テーブルスプーンを使っていましたが、日本製で1本350円位で安い。
軽~い!でも、持ちにくいし、口が小さい私にはサイズが大きい。
通販だったし、試用して買うわけにはいかず失敗でした。
しかし外国人は口が大きいのか???


このフランス・ラギオールもだめ元で入手しましたが、
これは適度に重いものの、とっても使いやすくサイズもぴったり!
1本あたり800円でオールステンレス。
フランス人は口が大きそうですが、どうなのでしょう。w


ラギオールのセミだと思っていたマークは、どうも蜂らしいです。
蜂には見えないのですけど。


まあ、これからは蜂マークのスプーンを使うのが楽しみになりましたよ。
ラーメンの「鈴木商店」の次はお気に入りの
「ボンジュール食堂」
福岡市南区役所となりです。




看板に今日のランチとオススメが書いてあります。



このお店は気軽なビストロというか、小さくて狭い大衆食堂。
赤のチェックのビニールクロスとかごちゃごちゃした内装、
常にかかってるフランス語のラジオ放送。

DURALEXのグラスやGUY DEGRENNE(ギドゥグレンヌって読むの?)
のパンかごが使われていて、何この雰囲気のいいのは?と
興味津々。
グラスは元から家にあったけど、パンかごはどうしても欲しくて
FOB COOP博多店に買いに出かけたのです。
(パンかごは丸型も買っちゃいました)




ナイフとフォークも気になって色々探しましたが、
なかなか見つからず。特にナイフは黒い取っ手にステンレスの
ギザギザのついた素朴なものですが、よく切れるし
キッチュな感じがいい。
家でもあのギザギザナイフで食事がしたいな~。
でも全然見つからなくて、ラギオールのナイフ買っちゃったわ。
イメージが違~う!
せめてテーブルクロスは真似したい。
巷は連休でも我が家は全く関係なし。
昨日は息子のラグビー新人戦。
冬のスポーツ。見てるほうは寒いです・・・。
ラグビーと言えば東福岡高校が全国制覇。
あの子達は超高校級なので、実に華麗な動きと
確実な攻守にホレボレして、安心感にうらやましくもあります。
東福岡には足元にも及びませんが、子供の学校も
なかなか見ごたえのある試合でした。

初戦勝利だからステーキ!じゃなくて手抜き~。




例のごとくマスタードはたっぷりよ。
パンとガーリックライスとサラダあり。

今までのナイフとフォークで食べていて
あ、そうだ!あれがあった。と気がつく。


ステーキや肉料理のために入手したフランスのラギオール



セミのレリーフがついたかわいいカトラリー。
ステンレス1.5mmの廉価版ですが、恐ろしく切れるナイフに
注意です。スパスパ切れるナイフに比べ、フォークは鋭さが
イマイチなのですっと刺さらない。

持った時の重さや大きさがちょうどいいので
なかなか気に入りました。
これでスプーンもあったらいいなぁと思うけれど、
今はFOB COOPのスプーンを使ってるからなぁ。
まあ庶民ですので、カトラリーはシリーズで揃えずに
いろいろ混じっててもいいかなと思います。
フレンチの食堂に行くと、バゲットがアルミのバスケットに
入って出てくる。
なんか安っぽいのだけど、味があるなぁと思い調べてみました。

フランスのGUY DEGRENNEというメーカーの物で
日本で扱ってるショップは「F・O・B COOP」
のみのようです。

通販は品切れなので、博多のショップへ行ってみました。

ありましたよ、たくさん。w



同じハイアットホテルにあるベーカリーのスコーンを
置いてみました。

このオーバルの他、ラウンドがありました。



ようじ入れだそうで。これもアルミ製。

藤のかごや木製のブレッドバスケットもあるけれど、
使用に耐えてざっと洗える清潔さもよろしいですね。
少しフランス気分も味わえます。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[03/12 高菜]
[03/11 NONAME]
[02/25 高菜]
[02/25 NONAME]
[02/24 NONAME]
最新記事
(02/27)
(02/22)
(02/05)
(01/30)
(01/29)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
高菜
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
テディベア・ミニチュア好き・昼寝
自己紹介:
広島市在住。ギョーザの街・宇都宮出身。
栃木・東京・熊本・福岡・広島と渡り歩くが、
福岡県には19年住んだので
年数が出身の宇都宮と拮抗。
自分がどこの人かわからな~い。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報