忍者ブログ
理想はシンプルな生活。かわいいものや 美味しいものが大好きなので無理なようだわ。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




アンティークのベアたちは、キャビネットに入れていますが
この50cmのベアは棚に放置していました。
それはかわいそうなので、最近はベッドに置いています。
寒い時はベアを抱っこするとなんとなく暖かい気がします。
でも以前はグルーを抱っこしていたので、感触の違いや
体温の有無なんかで「ああ、犬がいいなぁ」なんて
思っちゃいました。

このベアは英国メリーソート社製の「ハロディアン」で
500体限定の425番。ハロッズ博多店で買ったもの。
1995年か96年頃かしら。


メリーソートは足に黄色いラベルをつけますが、
ハロッズ向けにハロッズグリーンのラベルと首にリボンがあります。



博多駅の井筒屋にハロッズが入っていて、ティールームもありました。
ちゃんとした英国式ティーを頂いたのは福岡では初めて。
スコーンセット800円。
ポットに入ったハロッズティーNO.14とストレーナー、お湯のポット
ミルクジャグが揃って、スコーン2個とクリーム&ジャムが添えられた
セットがとても美味しかった。
東京に行った際にも池袋の三越のハロッズで
同じスコーンセットを頼んだものです。
(なんで池袋?あの頃は池袋がお気に入りだった)


井筒屋が改装したときに、ハロッズとティールームは撤退し、
ローラアシュレイティールームに変わりました。
今はそれもなくなったようです。

ハロッズの商品を売る店舗は天神の三越にありますが、
もう最近は行っていません。



今手元にあるこのティーコゼーやマットも当時買ったもので、
あの頃はしょっちゅうハロッズで買っていたなぁって
懐かしく思い出します。
ハロッズのティールームも日本橋三越本店とか名古屋とか
限られたところにしかない様で、九州からはなかなか行けません。


メリーソート社のベアも2000年以降はハロッズ限定を
やめてしまい、今はシュタイフ社のベアとイヤーベアなどの
ソフトタイプしかないようです。
そもそもメリーソート社自体が経営危機で2006年に会社を閉鎖して
2007年に他社が買収したため、今はだいぶ縮小して製造をしてる
くらいですから、ハロッズとの提携をやめたのも経営に問題が
あったためと思われます。

長く生きてるといろんな栄枯盛衰みたいなものや、
流行り廃りを目にするのですねぇ。
メリーソートベアやいろんなものも「ああ、買っておいてよかった」
なんて感慨にふけるとは思わなかったし、
ハロッズのティールームもいい思い出になっています。
PR
マナー豆(ビーンズ)



小さなひよこがいっぱい。
Loftで発見。
子供のお箸使いの訓練にいいんだけど、大人には簡単すぎ。
でも、このひよこがかわいい。
形もおにぎり、豆、○などで、くちばしがポチッと出てる。
このくちばしがつまみ易い要因なんですよねぇ。

        

ドイツ・ワグナー社の犬たち。
ワグナー社は廃業してしまった会社で、
たまにこのメーカーの動物が、アンティークショップで
見つけられます。大きさは10cm程度で硬い材質です。

         

同じドイツ出身のシュタイフ社のドーリーベアと共に。


このワグナー社については、必死に資料となるものを探しましたが、
どうも見つかりませんでした。
当然英語のサイトです(ドイツ語は無理)
あるコレクターがまとめたサイトがあったので、それを読んでみると、

1940年代にローゼンタールで起業し、1998年廃業。
約300種の大小の動物を製造。
白地の漆喰粘土を成型して、繊維を吹付け、顔は手描きであるという。

         

ワグナーの金属ラベル。
年代によって多少デザインが変わる。

今まで手には入らなかったけど、動物をいくつか見たことがある。
牛、豚、トナカイ、白熊、ウサギなどなど。
犬が好きなので、種類の多さとその作りには垂涎の的でした。
とても細やかで出来がいいので集めたかったです。

しかしながら、密かに人気が高いので、ショップに入荷すると
即完売してしまったり、価格がとても高かったりで
なかなか入手困難なアイテムです。
      


小さなちいさなベア。アメリカのミニチュアベア作家もの。
大きさは1.5~2cmしかないのに、普通のテディベアと
同じ様に作られています。
頭、腕、足がジョイントで動くのですから驚き!

「キャンディーベア」という名前で、いろんなカラーのベアがあり、
オリジナルのお菓子箱に入っています。
他にもペンダントの中に入っていたり。
      
大きな拡大鏡を使って製作するのだと聞いた事があります。
日本でも限られたお店、それもオクタビアさんと懇親のあるオーナー
に提供していたようで、なかなかお目にかかれませんでした。

最近は製作もされていないのでしょうか。
おまけに扱っていた貴重なお店も閉店してしまって、
今では幻のベアになりそうです。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[03/12 高菜]
[03/11 NONAME]
[02/25 高菜]
[02/25 NONAME]
[02/24 NONAME]
最新記事
(02/27)
(02/22)
(02/05)
(01/30)
(01/29)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
高菜
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
テディベア・ミニチュア好き・昼寝
自己紹介:
広島市在住。ギョーザの街・宇都宮出身。
栃木・東京・熊本・福岡・広島と渡り歩くが、
福岡県には19年住んだので
年数が出身の宇都宮と拮抗。
自分がどこの人かわからな~い。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報